人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ぷち釣行

最近は仕事が多忙で、また当分ボート釣りにも行くなくなってしまう今日この頃。
とは言え、ヘッポコにとって釣りは趣味や道楽と言うより心のエネルギーチャージなんです
言うなれば生活に必要な潤滑剤なんです。
だから釣れても釣れなくても、とりあえず竿持って海に向かって糸を垂らすだけでもいい…でも釣れればもっといい(´ω`)
そんな欲求を我が職場は叶えてくれる。
そう!仕事が終わったら釣りに行ってみよう!
てな感じで行ってきました。

19時過ぎに仕事を終えて、いつもとは少し場所を変えて釣り開始。
エサは3インチグラスミノーと4インチのバグアンツの2つで勝負。どちらも実績アリの優れもの。
今日の獲物は大きなカサゴちゃんとマゴチ君。そして、先日同僚が真横で上げた45㎝超えのキジハタ君。
あれ以来キジハタ君にゾッコンのヘッポコでございます。

さてさて釣り場に着いて第1投目。
今回の釣り場は水深があってかなりいい感じです。着底するまでかなりラインが出ました。
着底後はボトムバンピングを数回繰り返し、ゆっくりタダ巻き。
すると竿先がククッーとお辞儀…。
おっ!?1投目から幸先が良いな。カサゴちゃんかな?っと思い、リール巻く手を止め、少しストップを掛けると、竿先がグイーンと一気に持ってイカれたー((((;゚Д゚)))))))あーれー?
この竿はアジングロッド。使用ウエイトはMax7g。柔らかいんですよ〜(´・_・`)
だからってカサゴの引きでは無い事は確か。
ラインが出たと思ったら、ゴンゴン首を振る始末。こりゃもしかしたら…?と期待とドキドキ感を味わいながら水面まで引寄せると…




キター♪───O(≧∇≦)O────♪
f0346768_01241679.jpg
 46㎝のマゴチ君〜💖
一投目から…アカン、もう満足や(*´꒳`*)


と思いながら、二投目を投げ込むとここからカサゴ祭り。だが20㎝弱で小さいからリリース。
数匹クーラーに入れて、気になる場所へ移動。

場所を変えて2、3投投げてたら、ワームの尻尾を千切られたので、バグアンツに変更。
一投目…着底すると同時にラインが走った…が、ヘッポコ気付かない。
何故なら顔の周りに集る蚊にイライラMaxで、蚊とガチのバトル中(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
この蚊絶対叩き殺すと決意を固め少々釣りを忘れてました。
すると竿にその引きが伝わり、そこから大慌て。
合わせると、グイーッと引いてビクともしない。ラインは鬼出でリールはジージー音を鳴らしている。
えっ!?エイさん?エイさんなのー??と思い、ラインを切る準備に。
しかし、引き方が変わり、グイッ!グイッ!っと重い引きに。しかも、右左に走り回り始めた。
エイさんじゃない!と確信。
奴か?もしかしてのキジハタ君だな!?
ヘッポコ俄然ヤル気モードに!
しかし竿はアジングロッド。しなりが半端ない。
てか腰が柔らか過ぎて思うように寄せれない。
とりあえずラインの鬼出は止まったが、寄せると離れるを10回くらいは繰り返して、とうとう奴が根負け。
ゆっくり寄せて待望の御対面…





まさかのチヌどん…。
f0346768_01542464.jpg
45㎝の立派なチヌどん。そりゃ引くわな〜。

チヌは臭いから、いつもは持って帰らないが、コイツはなんかムカついたから、締めてクーラーにin。で、ここで終了。


釣果
f0346768_01594537.jpg

さて捌き甲斐があります。 
何料理にしましょうね。(*´꒳`*)

by loveboatfishing | 2018-06-18 00:49 | Comments(8)