篠島釣行第二弾

最近は朝晩の冷え込みが半端無い。
しかも風も半端無い程強いし、季節はメッキリ冬突入。
寒過ぎますよ〜(´Д` )
こりゃいよいよボート釣りシーズンは終了ですな。
…がしかし、ヘッポコの釣り行脚は終了する訳にはいきません!!

11月25日(土)
今日は昼過ぎから用事があるため事前に休みを頂戴。
午前中はゆっくりしようと思ってたら、昨夜家族から「カレイの煮付けがまた食べたい!」との依頼を受注。
ぃよーし!分かった!!
座布団カレイ食べさせてやるよ〜!
しかもヘッポコ前回の釣行でどうしても食べたい魚があった。
今回そのターゲットも含めて再度陸っぱり勝負を決行。

…ということで、今回も
陸っぱりヘッポコ釣行 篠島編 
第2弾 はじまりはじまり〜♪

今回も朝は5時前に家を出発。
予報では地元の風が北西2mだったが、家を出た時に感じた風速は5m程あったため予報があてにならない様子。…現場の予報は4m〜5mではあるが、多分それを大きく超えていると思われる。寒いだろーなぁ(;´д`)

道中餌屋で青虫を二杯とゴールドを一杯購入後、フェリー乗り場へ6時前に到着。
今日は土曜ということで、多くの釣り人が集っていました。
f0346768_08082420.jpg
今日も綺麗な朝焼けが見れました。
綺麗な朝焼けに大漁の期待が膨らみますね〜♪

始発は6時25分。
今日は釣り客が多いため一本早く臨時便が出ることに。
イヤーこの粋な計らい、ありがたいですね〜。
6時15分に港を出航、到着が6時半前。
到着と同時に釣り人達がフェリー乗り場から散り散りに。
ヘッポコも負けじと鉄板釣り場までいつもの1.5倍の速さで向かいました。

釣り場に到着すると一番乗りでした。
しかし海には決まってタコ網がしっかり待ち構えています。
前回の教訓で、網の通って無い場所を釣り座に、三本竿で勝負することに。
早速準備。一本目を投げ終え、二本目の準備に取り掛かってる最中、鈴がチリリ〜ン…キタ…(★∀★)
早くも一本目の竿にアタリが。
朝マズメは期待大です。
しかし焦る気持ちを抑えて二本目を投入。
鈴は変わらず鳴ってる。チリリリ〜ン…。
そして気持ちに余裕を持たせて三本目を投入後、一本目の竿を握りしめてグイッと合わせっ!
確実に重り以上の重量を感じました。
しかし巻き取るリールは然程抵抗を感じない。
ん〜小さいな…だけどカレイなら有難い…。さてお前は何奴だ?
水面に上がってきたのは…






f0346768_12125696.jpg
24㎝の少し小ぶりのイシガレイ君。
マコガレイ狙いではあったけど、とりあえず一投目から幸先が良い。
この調子で行きたいと願いを込めて朝日にカシャ📸
f0346768_12150748.jpg

すると願いが叶ったのか数分後、少し手前に投げた真ん中の竿が、けたたましく動き出した。
キタキタキターッ!!
しかしもう少し喰わせるか。
と余裕をこいてたら、横にラインが引っ張られ、引きが強過ぎて竿立てをなぎ倒し、尚も竿はズルズルと引っ張られた。
ヤバイヤバイ!!!
倒れた他の竿には目もくれず、慌てて竿を握りしめて力強く合わせ!!
するとガンガン奴は引きやがる!
キタぞ!!?デカイッ!!
一昨年味わった事のある、あの引きに似てるぞ!?
この引き方は座布団カレイだっ!?

ラインを出そうものなら、底にへばりつくからドラグは締めたまま。ハリスは5号、道糸はPEの1号。食わせは充分!こちらの装備は重装備だ!
根スレが無い限り少々強引に引っ張ってもイケる!
ガチの勝負だ!!うぉりゃー!!

「ざーぶーとん♪ざーぶーとん♪」

頭の中では座布団コールが鳴り止まない。
格闘する中、水しぶきと共に水面遠くに姿を見せた!!がまだハッキリ見えない。
期待大の中、頭の中で座布団コールと声援が鳴り止まない。
「ざーぶーとん♪ざーぶーとん♪ざーぶー…!?ん??」

しかし姿を確認して座布団コールが一蹴された…



上がってきたのは…




マジかー!!!???







どべーんっ!!!
f0346768_12360568.jpg
頭の中のコールが座布団からドラム缶に変わった瞬間だった。「ドーラム缶♪ドーラム缶♪…」

正体はなんと、化け物の様なヒガンフグ。
測ると42㎝。

いつもなら即リリースするが、今日のもう一つのターゲットは実はヒガンフグ。
前回の釣行で、ここの地元の知らない爺様が捌いてくれたが、やはり不安が付きまとい食べれなかったが、今日はちゃんとした場所に持って行き捌いてもらおうと決めていた。
味はトラフグと引けを取らないと、師匠からのお墨付き。
この場所は良い型のヒガンフグが釣れるから、持って帰ると決めてたが、いきなりコレが上がったのでビックリ。

とりあえずクーラーにin。
このあといつもの25㎝程のヒガンフグを二匹追加してアタリがパタッと止まった。

そして餌が底を尽きかけた11時半頃、竿先に微妙なアタリ。
その後に糸フケが…。ん??
糸を張り直すと、クイっと竿先が曲がる。
…っし!キタ…と確信して合わせてやると、確かな重量。
上がったのは…








f0346768_12530713.jpg
ありがとーう!!嬉しい追加の本命マコガレイ君。
27㎝とまあまあのサイズ。
即締めてクーラーにin。

この後道具を片付けて旅館巡りをした。
なぜならふぐを捌いてもらうために。
ヘッポコ今回はどうしても河豚を食べたかったのです。
しかし、5軒ほど旅館を当たったが、島の旅館からはどこも「うちはそんなのやらないよ。」と玄関先で冷たくあしらわれた。
お代を払うと言っても昼時のクソ忙しい時に持ち込まれても迷惑なんだろう。
肩を落としながら最後の島の食堂に入り交渉。
するとそこの女将から、土日は忙しいから対応はしないけど、今は客が空いたからやってくれると承諾を得ることが出来た。

持って来られた鍋にフグを入れると尻尾が飛び出して、入りきらない。女将さんはその様を見て「うっわー大きいねー、こんなの店で食べようとしたら、一万円はくだらないよ。」と言われ直ぐ捌いてくれた。
女将さん、本当にありがとー!!
ヘッポコ感動で泣きそうに(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

良い人がいる食堂です。
皆さんもし島に行ったら、是非共ごひいきにしてやってください。
f0346768_15523408.jpg


さて大小問わず一匹800円で三匹捌いてもらい、2400円で食べれる河豚が手に入った。

その姿がこれ↓
f0346768_15424249.jpg
小さく見えるがデカイやつの身の直径は10㎝以上あり、ぱつんぱつん状態。
とりあえず小さい奴から三枚に捌くついでに、余った肉を刺身醤油に浸してパクっ………モグモグ…。
…モグモグ……ん!?んん〜!!?美味いっ!∑(゚Д゚

身は魚とは思えないくらいのプリップリな歯応え。
そして噛めば噛む程に旨味が出てくる。
「ヒガン河豚ってこんなに美味いの!!?」
家族も絶賛の同意見。

美味過ぎるー!!!
ヒガン河豚恐るべしー!!

一日寝かすと尚旨味が出ると教えてもらったので、この日はヨダレを拭きながら我慢して冷蔵庫へ。
さて何料理にしてやるかな〜(*≧∀≦*)

今回は新たな陸釣りの楽しみも増えた釣行となり、花マルな一日となりました。

[PR]

by loveboatfishing | 2017-11-25 19:51 | 篠島 釣り | Comments(4)

Commented by boat-fishing at 2017-11-26 19:49
こんばんわ。
おお〜!
でっけえ彼岸フグと言い良型マコガレイと言い
よだれ物ばかりですねえ(笑)。
その大きめの彼岸フグで鍋やると美味いよ。
小さめの彼岸フグは刺身だね。
出来るだけ薄作りにして食うと良いよ。
問題は包丁の切れ味ですね(笑)。

マコガレイも美味しそうですね。
マコに比べるとイシガレイは
ちょっと磯臭い感じがしませんか?
イシガレイは刺身の方が美味しいかもしれないですね。

それにしてもなかなか成績良いですね。
私も篠島へ行ってみたくなりました(笑)。

ではでは。
Commented by 1000kyosan at 2017-11-26 23:06
こんばんは
なんとまぁ丸々としたフグですね。
捌いてもらうって手がありましたか!
お金払ってもそう簡単には捌いてくれないんですね。
最後のお店で捌いてもらえて良かったですね。
危うく食べ損ねるか、自己責任に挑戦するかでしたね。
このコメントに返事があれば無事と言うことですね(笑)

もう寒くてボートは終わりですわ。少しずつ片付けに入っております。
Commented by loveboatfishing at 2017-11-27 20:46
昌さんへ
こんばんは。
今回もなかなかの釣果で、ニンマリです(o^^o)
昌さんから彼岸フグは食べると絶賛だと言われて、どうしても食べたくなったのですが、あそこまでデカイのくるとは思いませんでした。
いいでしょ〜♪
一日置いたフグはたまりませんね。
臭みはまるで無く、しかしながら味は更に増してました。こりゃ癖になりそうです。
ただ薄切りは難しかったですね〜。
今度良い包丁を購入する予定です(о´∀`о)

目当てのカレイの存在がかすんでましたが、カレイはカレイで卵を抱えた煮付けは、最高のツマミになりました。
言われるようにイシガレイは少し臭みがありますが、下処理をすれば大丈夫です。でもやっぱりマコガレイ君には敵いませんね。

また近々行く予定ですが、陸釣りを試す勇気があるなら、御一緒しますよ〜(о´∀`о)ムフフ
連絡待ってまーす♪( ´θ`)
Commented by loveboatfishing at 2017-11-27 20:57
1000kyosan様
こんばんは。
しっかり生きてますよー!!

でっかい河豚でしょ〜!!?
食堂の女将もうらやむ程の大きさでした(o^^o)
あの値段でフグがたらふく食べれるなら安いものです。
しかし捌いてくれる店が見つかったから良かったものの、見つからなかったら今頃は💀チーン…だったでしょうね(笑)イヤイヤそこまで身体張れませんわ(^_^;)

ボート釣りはこちらも残念ながらシーズン終了ですね。
僕もエンジンのオイルを換えながら、今シーズンの労をねぎらう事にします。
まぁでもヘッポコ釣行はこれからも続きますので、今後もよろしくお願いします(o^^o)