いざ!二馬力ボート釣り…断念!しかし!

本日はボート釣り仲間のUさんと今シーズン最後のボート釣りに行ってきました…が、ホームに着くと…
f0346768_17501283.jpeg
かなりの波なんですよね〜( ;´Д`)
この写メじゃ、分かりにくいですが5回に一回くらいの割合で、殺人級の高波が打ち寄せていました。
サーフ野郎の我々からしてこの波は危険。沖もうねりがあるようで、沖テトラの頭が見え隠れしてるし(−_−;)
Uさん:最後のボート釣りで転覆なんてなりたくないですね〜。
ヘッポコ:…ですよね〜(^◇^;)じゃあ今日はやめましょうか…。

こーしてヘッポコの今シーズン最後のボート釣り終了〜orz

しかし!嵐を呼ぶ男は、今日はこんなこともあろうかと次なる釣行の準備をしてました。
この後、即気分を切り替えてそのまま二人で篠島へ。そーです、ターゲットはカレイちゃんだ!行くぞ〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄◇ ̄)┘

f0346768_18233512.jpeg
到着が7時50分。
以前の実績ポイントへテクテクテクテク…。

大潮2日目
満潮6時12分
干潮11時44分

着いて早々Uさんがキスを上げてくれたので、この釣り場の釣果の期待が高まりました。

そんなヘッポコも一本投げて、二本目の竿を用意してる最中でした。
一本目の竿が急に引っ張られ、片腕では保持出来ない引き∑(゚Д゚)おぉー!?⤴️

プッツーン!!…おぉ〜⤵️!!

3号のハリスが一瞬で切断され、テンションも一瞬で上がったり下がったり。
なんだったんでしょうね〜(−_−;)

今日は朝方は曇り空で、時々雨もパラつき何ともスッキリしない空模様でした。
f0346768_18443527.jpeg

…とこの写メを撮った後、左の竿にgoodな当たりが!
良く引くし、走るし、首も振る?何だこいつは?…の正体はなんと…



マダイ?
f0346768_18472461.jpeg
チャリコサイズとは言えない大きさです。26cmありました。青虫も食べるんだと新たな発見でした。

そして時間も10時を過ぎた辺りで、竿先がチョンチョン動き出す。ヘッポコ聞き合わせの後、今日一番のバトルがスタートォ!!!

投げ竿が腰から曲がりリールが巻けませんっ(;゜0゜)
ホッホー♬なんじゃこりゃ〜!!?
♪───O(≧∇≦)O────♪

引くし、走るし、なかなか上がってこない!
リールは昔ながらのドラグがないシマノスーパーエアロ。全然スーパーじゃねぇ!Σ(゚д゚lll)
イヤ、ある意味この御時世スーパーな代物か!?イヤイヤ、今そんなこと考えてる場合じゃないっ!
とりあえずロッドのみで、相手の猛攻をいなしながら身体全体でリールを巻き上げるなか、やっと水面に姿を現したその正体は…








ドーン!!
f0346768_19262740.jpeg
ざぶとんカレイ獲ったどー!!!


タモなんてある訳ない。以前のコチ捕獲未遂が頭をよぎったので、水際に寄せたら一気に口に親指を入れてキャッチ!!
しかし口に親指がスッポリ入るカレイは初めてです。


f0346768_19285175.jpeg
かなり肉厚卵パンパンで全長は家で測定すると41cmありました。

完全に事故的釣果で、小心者のヘッポコ正直震えました(^◇^;)

しかし、さぁここで困った(´・_・`)
クーラーは小物用…。
以前Sさんに「こんな小さなクーラー持ってきて釣りを舐めとるなぁ〜?」と言われたのを思い出しました。はい、舐めてました(-。-;
結局座布団くんは、血抜きした後折れた姿でクーラーに入って頂きました。
この時点でクーラーいっぱいいっぱいです。

もうクーラーは入らねーなー。てかもう釣れんだろう。って思ってたら、こんな時に限って釣れるんですよ( ;´Д`)






f0346768_19435284.jpeg
ありがた迷惑の追加でーす。
結局、「Uさん、申し訳ないですが持って帰って下さい…(-。-;」
って事になったので、クーラー見直します。


この後、時間も昼過ぎでヘッポコの餌は底を着きました。Uさんの餌も残り少なくなったとき、ブロックの隙間からUさんの餌を奪う輩を発見!!
なんとそいつは!?



f0346768_19484466.jpeg



f0346768_19491067.jpeg


ドーブネーズミみたいに〜♬の、どぶねずみ君です。
何でも食べんるんだね〜(^◇^;)

仕方ないので最後に強かさ抜群のどぶねずみ君に餌を贈呈することに。
本日これにて終了〜。

と、言うことで本日ボート釣りは断念しましたが陸っぱりでの大物ゲットでニンマリの釣行となりました。
また行くかな♬


[PR]

by loveboatfishing | 2015-11-26 17:42 | 篠島 釣り | Comments(12)

Commented by yuzu-riki at 2015-11-26 22:10
こんばんわ。
今年最後のボート釣りできなくて残念でしたね。
しかし迷った時は引いた方が間違いないですね(^_^)

カレイやりましたねぇ^o^
篠島に切り替えて正解でしたね。
クーラーは場所とるし重くなるのでどうしても小さくしようと思っちゃいますが滅多に?釣れない大物くると困りますね(笑)

ドブネズミも釣れたかもですね(=^ェ^=)

少しの間ボートおあずけですが寒さに震えながら陸っぱりで頑張りましょう*\(^o^)/*
Commented by boat-fishing at 2015-11-26 23:02
こんばんわ。
しばらくの沈黙を破って、久々のブログですね。

ボート釣りがダメなら篠島が有るさ、
その不屈の精神、立派でございます(笑)。

それにしても、陸っぱりでこんな立派なカレイが
釣れれば良いですよねえ。

私は釣具の整理などをして気を紛らわせております(笑)。

私も来週ボート釣りが出来なかったら
篠島へ渡ろうかな〜(笑)。
ではでは。
Commented by loveboatfishing at 2015-11-27 10:55
yuzu-riki様
おはようございます。
これで今シーズン終了となると、寂しくなりますね(苦笑)
今回同乗してもらったUさんとは結局最後まで一緒にボートが出来ず、誘った手前申し訳ない気持ちになってしまいました(^◇^;)

しかし今回はやったりました!今までのうっぷんを一気に晴らした気分でしたよ(*^o^*)
まぁこんな事はもう無いと思いますが(^◇^;)
この冬はクーラーを新調して、しばらく篠島に通いそうです(笑)
Commented by loveboatfishing at 2015-11-27 11:22
boatfishing様
おはようございます。
しばらくぶりです。
やっと行けると思ったボート釣りもやはり天候に遮られ、今シーズンは終了となってしまいました。しかし、第二段階の準備をすることを学べたシーズンになりましたね。まぁ普通の方は必要ない準備ですが…(-。-;

知多半島で陸っぱりでも唯一大物の期待が持てるのは、島の強みでしょう。
しかしここまで良い型が釣れるとは予想外でした。
引きの強さは、幅がある分コチの比じゃないくらいで、かなりやり取りに苦労しました。

家族四人一匹で充分間に合う大きさで、味は卵パンパンのうえ超絶美味かったです(≧∇≦)

篠島釣行、機会があれば御一緒しましょう!
その前に来週のボート釣り頑張って下さい(*^o^*)

Commented by 釣ガサ at 2015-11-27 20:04 x
お久ぶりです。
ビッグカレイ!ゲットおめでとうございます。40オーバーのカレイは中々釣るのは難しいと思います。半島よりもさすがに離島のポテンシャルは高そうですね~。またさらなる大物を目指してください。

ドブネズミ、夜釣りでたまに見かけます。テトラの近くでうろちょろしてました。子供の頃はよくネズミを見かけましたが最近はまったく見なくなりました。海に生活の場を移しているんでしょうか、、まったくたくましいやつらです。
Commented by loveboatfishing at 2015-11-27 22:03
釣ガサ様
お久しぶりです。
ありがとうございまーす。
今回は数年に一度の大物ゲットで震えてしまいました(笑)
しかしズッシリとしたあの感覚…性懲りも無くまた行くつもりですf^_^;)

どぶねずみ君は物凄い勢いで虫餌をかっさらって行きましたよ。慣れた手つきだったので、常習犯でしょうね(^◇^;)
次の釣行では充分注意します( ̄^ ̄)ゞ
次も頑張ります!
Commented by 1000kyosan at 2015-11-27 22:27
ちょくちょくのぞいていたんですが、知らぬ間にUPされてましたね。
この海況じゃぁボートやめて正解ですね。しかもいいのが釣れてるし。島だと近くにいいのがいるんですね。
しかし最後にばっちり決めましたね。えっまだ最後じゃないって(笑)
Commented by loveboatfishing at 2015-11-28 01:21
1000kyosan様
こんばんは。
お久しぶりです。
どなたからか、ちょこちょこ見られてた気がしたんですが、1000kyosanさんでしたか!?って分かるはずはありません(^◇^;)

今回はボート釣りシーズンの最後を締めくくる大物をゲット!
まさに有終の美を飾ることが出来ました!
陸っぱりで…(−_−;)
ヤッパリしっくりしませんね(^◇^;)

しかし季節がらもうボート釣りは危険なので、今シーズンは終了します。
あとは陸っぱりでどこまで釣果が出せるか!?でしょうね〜。
あまり期待できませんが、悪あがきの釣行ブログを今後もあげていきますので、また宜しくです(;^_^A
Commented by hira at 2015-12-07 22:32 x
ヘッポコ様

はじめまして・・・
釣りは磯釣りがメインなんですが 1年に数回ボートでのキス釣りを楽しんでおります hiraと申します。
スズキDT2の整備について検索しておりまして
こちらにたどり着きました・・・。
古いスズキのDT2を頂きまして 一通り分解掃除して
古い物ですから一応ピストンリングは交換しましたが
いまいち調子が悪いと言うか・・・
高回転があと一息回ってないような?
スローが下げられない・・・止まってしまいます
と言った感じです。
一時圧縮が抜け気味?なのかと勝手に判断しております。
お尋ねなのですが、部品代を安く上げたいので
非純正パーツを探しております。
お取り寄せになりましたクランクのベアリングとオイルシールのメーカーと品番を教えて頂けないでしょうか
よろしくお願い致します。
Commented by loveboatfishing at 2015-12-08 12:43
hira様
こんにちは。
同じSUZUKIのDT2をお持ちのようで、ジャジャ馬の骨董品を扱う者として心中お察し申し上げます(笑)

さて、エンジンの件についての質問ですが、専門知識がない素人ですから何とも言えません。しかし分解した者として分かってることはお伝え出来ます。

まずBrgの型式については、ブログの写真に写っている箱でメーカーとサイズが分かるかと思います。
メーカー名 NSK
深溝玉軸受
46㎜(外径)×17㎜(軸径)×12㎜(幅)
品番 6203 開放タイプ
品番を言えばJIS規格なので、店の方も直ぐ分かるはずです。メーカーはどこでも構いませんよ。

オイルシールは以下です。
メーカー名:koyo
タイプ
補助リップ付スプリング入 JIS記号D 2種(耐ガソリン)
呼び番号MHSA17-40-8(軸径-外径-幅)
です。これはメーカーの番号です。メーカーによって呼び番号が違います。
SUZUKIのパーツブックではサイズは17-40-7になってますが、上記のサイズでも問題無く使用できます。

あとエンジンについてですが、スローが下げられない?と言った表現は良く分からないのですが、低速でエンジンが止まるといった意味でしょうか?
スロットルを高回転にしても回転数が上がらないとなると、点火系か、若しくはキャブ関係かと思います。

点火系で見るべきところはプラグの状態もしくは配線関係。あとはピストンの状態です。ピストンパッキンは自身で取り替えたそうですが、パッキンには裏と表があります。この点は大丈夫でしょうか?
あとチューブの摩耗も疑わしいところです。ピストンとの隙間が大きければ爆発時に密閉性が失われ力が抜けます。こーなったら素人は手の打ちようがないです。

あとキャブ内は結構ゴミが混入してますから、分解して清掃をお勧めします。しかし絶対に調整ネジ関係は触らないことです。動かなくなりますので、十分注意して下さい。

以上が僕の診立てです。実際に物を見てなく、あくまで素人の目線からなので、的確なアドバイスが送れなくて申し訳ありません。
ただ同じエンジンを持ってる方は応援したいと思ってますので、何かあればまた連絡下さい。

Commented by hira at 2015-12-14 01:17 x
ヘッポコ様
返答 詳しくありがとう御座います。・・・感謝です。
当方も素人に毛が生えた位の知識しか無いのですが
旧車のバイク(2スト)をフルレストアなどした経験は有ります。
DT2を頂いた時に聞いた話では 新品で購入して特に慣らしなどせずビンビン回していたと・・・
その後 始動性が悪くなり使わなくなったとの事でした。
当方でやった事は・・とりあえず完全分解・・ボルトが1本折れて苦労しました(汗)
内部の錆やウオーターラインの掃除
インペラー交換
キャブの完全分解掃除
ピストンリング交換(上下は間違えてないです)
ヘッドガスケットは交換
ベースパッキンは手切りで自作
ポイント面は研磨しました
プラグやスパーク状態は異常なしです

組み上げた後は キャブのニードル上げ下げや2ストオイルを変えてみたり 混合比を変えてみたり・・・
スローの件は ポトポト回るところまで下げたいのですが 低速を維持出来ず止まってしまうのです(アイドルアジャストスクリューの調整うんぬんは関係ないです)
「チューブの摩耗・・・」とはシリンダースリーブの事でしょうか?
ピストンやスリーブの径を測れる計器類までは持ってませんので・・・
始動性はそこそこ良いので圧縮は(そこそこ)有ると思い込んでいます(笑)
また 高速域がビ~ンと回らないのは船が重いのか?とも考えました。
ボート(3mちょいのV底FRP艇)は友人の物なんですが 以前は2馬力で使っていたらしのですが「もっと走ってた・・」って言うんですよね~。

何かアドバイスが有ればご伝授下さい。
よろしくお願いします。

Commented by loveboatfishing at 2015-12-19 13:24
hira様
こんにちは。
返信が遅れてすみません。
仕事が多忙となり、ブログを確認するのも忘れておりました。
お伝えした内容で1点是正するところがあります。
ベアリングの外径で46mmと書き込みましたが、正解は40mmの間違いでした。
品番は間違いありませんから御心配なく。

さて問題はエンジンですね?
低速で止まり、高回転しない…(^◇^;)
ん〜何でしょうね。
しかし僕の愛機はアクセルレバーを一番下まで降ろしても、今でこそ回っていますが、オーバーホールする前は同様に止まってましたね。
そう思うと、回転力が足りないのですかね?という事は爆発力なんでしょうが、それを生み出す部位はプラグの点火力に辿り着くのではないかと…。
あらかじめ御自分で分解出来るところはされた様にですが、僕の中で引っかかるのはポイント部の研磨をされた点です。
研磨すると勿論隙間が大きくなります。となれば、このポイントの調整は必須です。
このコンタクトブレーカーの隙間とプラグの点火関係については、かなりシビアと聞いています。
隙間が大きくなればプラグのスパーク力は下がり、それは即ち点火力に、直結するのでは?と推測しました。
あくまで素人判断ですよ(^◇^;)

但しコンタクトブレーカーの隙間調整は僕もやりましたが(オーバーホールのブログ参照)でもこれはお勧めしませんね(^◇^;)
もしされるなら、近くのマリン店で依頼される事をお勧めします。

現状こんな感じですかね(^◇^;)
すみません。