気合いのボート釣り

兼ねてより会社の後輩と約束していたボート釣り。
休みのタイミングがなかなか合わないという事で本日、昨日からの雨が残る中でしたが、かなり強引のボート釣りに行ってきました。

中潮 2日目
満潮 6時43分
干潮 13時14分
予報では、雨は7時にはあがる予報です。しかし風が3時の時点で8m。この風で出航は自殺行為。
しかし6時の時点で4mまで弱くなるとのこと。
波は1.5m→1.0m ウネリ伴う。
かなり微妙なコンディション(~_~;)

家を4時に出発。やはりまだ雨がパラパラ降っています。現地に行って駄目なら、ドライブがてら新たな釣り場を見つける予定でした。

今日は第1ホームに行きました。
現地には5時前に到着。しかしシャレにならない程の風と波。予想はしてましたが、予想以上のコンディション。ん〜( ̄◇ ̄;)
ここで悩みましたが、ダメ元で第二ホームへ移動。

第二ホームに着いたのは5時半過ぎ。やはりこちらも波風はありますが、第1ホームよりまだマシな方。しかし雨も降っているので、少し波、風、雨がおさまるまで待つことに。

なんとか弱くなったので、準備を開始して6時半過ぎに出発。水際はまだ波が高いです。
f0346768_21501823.jpg

そして沖は
ウネリがあり、走ると時々波をかぶる感じでした。
アンカーを打ち、魚探で水深を見てましたが、常に高低差は1m程あります。
f0346768_21532998.jpg


底砂が巻き上げられて、荒れているだろうから釣果は厳しいかも。
なんて思いながら、とりあえず一投目を投げると予想を反してアタリが頻繁にあります。しかも上がるサイズは全体的に先週よりも一回りUPしてます。


後輩も大きく揺れ動く船の中で、niceサイズのキスを次々に上げていました。
見事な子持ちキスです。
f0346768_22085856.jpg


その中で意外な魚が。
この前と同じくカレイのチビちゃん…。針を外してリリース。
f0346768_22111728.jpg

またもカレイのチビちゃんが上がりましたが…
f0346768_22121938.jpg
ん?まてまて、これ左側に目が寄ってる?
ヒラメのチビちゃんじゃない?∑(゚Д゚)あれ一匹目は?と思い、写メを確認すると一匹目もヒラメ?な〜んて大きな勘違いをしてましたが、正面から見て左ヒラメの右カレイの法則に当てはめれば、ちゃんとしたカレイですね。何ともおはずかしい

9時前には波、風、雨もおさまりました。予報通りです。今の天気予報は凄い的中率だと感動しました。
餌は11時過ぎには底をつきましたので、ここで終了です。

約4時間半の釣行でしたが、二人で52匹の釣果となりました。中にはお腹パンパンのキスも結構いました。
f0346768_22253388.jpg
今回は海のコンディションの割には満足の釣果でした。
しかし、梅雨時期は出発の判断が本当に難しいですε-(´∀`; )


[PR]

by loveboatfishing | 2015-06-19 20:19 | Comments(8)

Commented by 釣りガサ at 2015-06-20 13:48 x
お疲れ様です。
キス釣りはたしか凪のほうがよいと聞きますが、荒れ気味でもキスの反応はよかったようですね。

左ヒラメ右カレイの法則でいくと、写真はカレイではないかと思います。
Commented by 釣れないアングラ at 2015-06-20 16:31 x
なかなかこの時期の天候には、振り回されることが多いですね、自分も、先週連チャン釣行をしましたが、1日目O浜、2日目、ホームグランド、その場所、1日目は天候は良くしかし、釣果に恵まれなく、2日にリベンジをかねて、ホームグランドに行きましたが、ついたら煙突からの煙が真横に吹いていたのと、浜からの波も高くはないけど、油断ない波だったので、断念しました、天候はこの時期は難しいですね。
Commented by loveboatfishing at 2015-06-20 16:51
釣りガサ様
こんにちわ。
今回は意外な程の反応と釣果で、自分達が一番驚いちゃいました(笑)キスは今時期がまさに旬なんでしょうね。
カレイとヒラメの見分け方はブログを書いた後に調べましたら、完全に勘違いをしてましたね。お恥ずかしい限りです(^◇^;)
釣れた稚魚は完全にカレイですね。
御指摘ありがとうございました。
Commented by loveboatfishing at 2015-06-20 17:16
釣れないアングラ様
お久しぶりです。
この梅雨というものは釣り手には一番厄介な障害だと思います。
今回、この釣り場付近の工場の煙は常に真横を向いていましたよ。
陸釣りの方達も雨がパラつき、魚も釣れないのか、9時には皆居なくなってました。
そんな中で無理やり行ったボート釣りでしたが、やはりやるなら晴れた空の下でやりたいものです。
梅雨明けが待ち遠しいですね〜。
Commented by boat-fishing at 2015-06-20 21:16
こんばんわです。
荒天の中のキス釣り、お疲れ様でした。
私だったら引き返して来たかも知れません。
なんたってKAYAK340とBIC245ですからねえ。
3m近いゴムボには敵いませんです(笑)。

それにしても良く釣れますね。
〇浜前は岩礁帯が点在しているから、
かたまってキスが居ると言うことが無いのでしょうか。

いやいや、やっぱり落ち着きの無い釣り方が原因なんでしょうね(笑)。

キスのフライが食いたいです(笑)。

ではでは、
Commented by loveboatfishing at 2015-06-21 02:16
boatfishing様
こんばんはです。
今回はかなり強引な釣行でした。出船も結構覚悟が必要でしたからね(^◇^;)

釣果については、潮回りが良かったのだと思います(笑)ただ今年は例年以上に寄ってきてるとも感じますので、もっと頑張れば、3桁釣果も可能だと思います。
さばくのが大変ですが…(苦笑)

今回はフライと一手間入れて香草焼き、あと刺身にしましたが、やはりそれぞれ美味ですね〜。大きい奴は食べ応えもあります(o^^o)
次はムニエルにしようと思います。
キス釣りまだまだ飽きそうにないです。
Commented by 1000kyosan at 2015-06-21 09:57
平日釣行が多いんですね。
波もありそうですね。以前砂浜から出すとき、波に戻され全然出ていかなくて焦りました。ギャラリーもいて恥ずかしかったです。(笑)
キスは身が軽くて美味しいですね。私も早く報告したいです。
Commented by loveboatfishing at 2015-06-21 12:37
1000kyosan様
こんにちわ。
仕事柄、世間の休みの日は出勤してますので、休みは平日が多いです。なので釣行時は結構釣り場が空いているので、助かってますけどね。
今回は天候も悪かったので、例外ですが、ここはいつもは静かな釣り場ですよ。

僕も以前手漕ぎの時でしたが、砂浜から出る時に高波に向かって出たら、何度か押し返され、終いには船がまくられてひっくり返された苦い思い出があります(笑)
同乗者は先に乗せてたので、海に放り出され、荷物は水面にプカプカ浮いて、携帯電話もおしゃか…。あの時は恥ずかしいを通り越して笑うしかなかったですね。
まぁそれに似た惨事がこの前の釣行でしたけど。おかげで船外機のメンテが出来るようになりました(苦笑)
しかし「高波の時は出ない」に限ります。
水際の波高は膝下までが境界線です。気を付けましょう。

これからの釣果報告期待してます(*^_^*)