パワーボート用ドーリー製作

今日は新船用のドーリー製作に着手しました。
今回購入したワンダーマグ君のトランサムは普通のパワーボートよりも小さく、船外機を取り付けるとこんなにぎゅうぎゅう…(・_・;
f0346768_01282269.jpg

f0346768_01311827.jpg

思ってた以上だったので、思わず「うわっ狭っっ!!」と声に出るほどでした( ̄▽ ̄;)
色んな方のブログを見ましたが、既製品のドーリーを装着した方は見られなかった……と言うことは無いのね。やっぱり。
と言うことなので、得意の製缶を活かして製作に着手~。さすがに都合の良い角パイプなんか有るわけ無いから、2.5㎜のSUS 板から角パイプを作り~の、ステイを作り~の、あーじゃない、こーじゃないで出来上がったのがこれ↓
f0346768_01252723.jpg

船体が軽いので、60キロ程耐えることが出来ればOK と判断した私は、通常の既製品よりも一回り小さいサイズで製作しました。見た目以上に強度はあります。今回は跳ね上げ式です。メーカー紹介の写真を見ながら真似ちゃいました。ちゃんと角パイプの中にはスプリングが仕込まれているので、跳ね上げてた後は落ちる事はありません(*^^*)跳ね上げ角度30°。これは船外機に当たらない角度になってます。
f0346768_01255488.jpg

スプリングの自由長からの引っ張り代はバッチリです(*´∇`*)上手くいくと気持ちが良いです♪
あとはこの足を八の字に折って再度溶接です。しかし、大変なので今日はこれまでにします。
あとは足を取り付けるブラケットとフロントデッキだ…懲り過ぎて進水式に間に合うかなぁ~(^_^;)

[PR]

by loveboatfishing | 2014-09-07 01:24 | Comments(2)

Commented by boat-fishing at 2014-09-07 22:51
こんばんわ。
今度のドーリーはどこかの製品みたいですね。
さすがは本職ですねえ。

八の字に折って再度溶接って????
頭にその姿がイマイチ浮かびません。
期待しております。

Commented by loveboatfishing at 2014-09-09 20:47
boatーfishing様
今は製缶の本職からは離れて、機械整備なので腕はかなり落ちてます(笑)溶接のビードがそれを物語ってますよ(^_^;)
しかし今回はかなりマジで製作してますので、それなりの物が出来上がる!!…と思います( ̄▽ ̄;)